読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一寸凡師の隙間コラム

間借り生活でコラムを発信してきた“凡師”が、いよいよ独り立ち(笑)平凡な “凡師” が綴る、ゆる~い日常

いつでも利尻 アタタタタッ

f:id:RAMUHISA:20170415061846j:image

引っ越しの時に同僚から頂いた絵。

 

同僚と行ったお気に入りのカフェ「あとりえ華」。

そのカフェの窓から見える景色を描いてくれた。

 

利尻富士と夕焼けが描かれたこの絵のタイトルは

 

『あそこに僕はいた』

 

絵はもちろん、タイトルのセンスもなかなか。

秋田にいても、いつも北海道を感じることができる。

 

 

 

 

秋田の生活にも少しずつ慣れ、ナビに頼らなくても職場まで

たどり着けるようになった。(笑)

 

物珍しくて通っていたローソンにも少しだけ慣れた。(笑)

飛び交う秋田弁にもだいぶ耳が慣れてきた。(笑)

(でも、凡師はあえて北海道弁を使い、シティボーイを演じている)

新しい住まいにもだいぶ慣れた。(^o^)

(荷ほどきをしていない段ボールが多数あるのは、ご愛敬)

 

お次は、早まった出勤時間、ガソリンの減り、秋田県内のざっくりとした位置関係、ホットシェフのカツ丼が食べられないこと・・・、このあたりか。

 

今日は8時に出発、明日は7時。

秋田の地に足をつけて頑張りたい。