読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一寸凡師の隙間コラム

間借り生活でコラムを発信してきた“凡師”が、いよいよ独り立ち(笑)平凡な “凡師” が綴る、ゆる~い日常

菜の花畑で アタタタタッ

f:id:RAMUHISA:20170504070513j:image

 秋田県大潟村。菜の花畑と鯉のぼりがとっても良い感じ。

 

 

菜の花畑の中を走るミニSLに荒馬さんや小凡師さんらとともに。

 

小っちゃなSLを見て、“まあ、子どもだましだろう”と少しなめていたところ、

意外や意外。面白い! カーブでは遠心力も感じられるし、何より線路の「ガタンガタン」が心地よい。1回150円で得られる満足感は相当なもの。また、乗ってみたい。

(荒馬さんも興奮気味に遠心力と戦っていました) 

 

f:id:RAMUHISA:20170504070528j:image

一面い広がる菜の花畑。黄色が映えます。この中をミニSLが走ります。

 

 

 

やりたいことは色々あっても「何もしない!」と心に決めてスタートしたゴールデンウィーク

 

「何もしない」と最初に決めているので、連休最終日の夜に「あぁせっかくの休みなのに、何もしなかったなぁ」と後悔する心配はゼロ!

最初から決めておくと、とっても楽。

 

連休の真ん中を過ぎた今、残念ながら(笑)「あぁ、あれもできた」「これもできた」という思いしかない。

 

大好きな作家「喜多川泰さん」の小説の中に「旅の準備で一番大切なのは、これから起こる全ての事を『楽しむ』と決めてから出発すること」というのがある。

 

 

たとえ、途中ではぐれてしまったとしても、お土産で買ってきたシュークリームを玄関先で全部落っことしたとしても、腰が痛くなって湿布をはったとしても、全てを楽しむと決めていれば、何てことは無い。全てが面白い話になる。

 

今日は男三人衆で出かけることに。

さて、今日はどんな楽しいことがあるのかな?(^_^)